May 14, 2014

Another sky へ ~ 青い翼の王国から ~ Ⅴ

Ⅳの続き




Img_0002m30s15やっぱりぺらぺら・・・。ε-(ーдー)ハァ

Img_3705_2s20

Img_3710s20

Img_3716s20

搭乗開始時間が遅れ、

19:45、何一つプライオリティが無い私もやっと搭乗できた。

Img_3719s20 日本の航空会社では、もうこの階段を

上る機会は無いんだ・・・。

Img_3730s20_2 フライトを予約した時点で、帰りの便もアッパーの

窓側はいっぱいだった。なので、行きと同様通路側でなく、

あえて少しでも窓に近い真ん中の席。

だけど帰りは前方の75B。

結果、通路側のひとに声をかけるのをためらい、行きも帰りも

トイレに席を立つことさえできなかったんだけどね。

(行きは、となりのひとが眠ってしまったから余計ムリ・・・)(;-ω-)

Img_3725s20

そして、行きの便で購入できなかった

「747退役記念フィギュアセット」は、帰りも購入できず。

注文ハガキをもらって、かわりに「空の文具セット」を2個購入。

Img_3726s20

お願いして搭乗証明書とステッカーを頂いた。

ありがとうございます。

Img_0003_2m20s10_2 Img_0010s10_2

出発が遅れたうえ、着陸する滑走路が変更したため

羽田到着が遅くなったけれど、機内の写真を撮る。

Img_3739s20

この場を離れたくない気持ちと、

思い残すことなく記録しておきたい気持ちからか

私を含め数人が機内で写真を撮り続けていた。

きっと私たちのように、747との別れを惜しむひとが、

出発時間を遅らせる要因のひとつになってしまったのでは?

すみませんでした。

それでもCAさんは快くシャッターを押してくださり

本当にありがとうございました。

Img_3752s20m

下におりると、また別のCAさんが

「階段で写真を撮りましょうか?」と声をかけてくださいました。

「せっかくだからプロの方に撮ってもらいましょう。」と、

そばで待機していたカメラマンさんにお願いしていただき

お言葉に甘えて写真を撮っていただきました。

Img_3758s20m

お名前を伺うと、なんと、

航空カメラマンのルーク・オザワさんではないですかっ?!

感激ですっ!!

私のPCの壁紙はオザワさんの作品です。

このJA8961の写真を楽しみにしております。

Img_3759s20m

Img_3762s20 さぁ、もう、さよならだね。

涙ぐみながら、機体をあとにする・・・。

いっぱいいっぱいありがとうね、JA8961。

本当は747-8になって戻ってきてほしいぞ・・・。(T_T*)


今まで快適で素晴らしい空の旅を本当にありがとう。

大好きな747へ。



こうして、私の、国内航空会社747搭乗の旅は終わった。





Img_3766s20

機内で購入した「空の文具セット」と、機内販売品を購入すると

もらえた限定747マグネット。

Img_3863s20

機内で購入できなかったため、後日届いた

「ANA Boeing 747 退役記念フィギュアセット」と

ANA ショッピング A-style で購入した

「B747退役記念 ANAオリジナルCAリカちゃん&747チョロQ」

|

May 12, 2014

Another sky へ ~ 青い翼の王国から ~ Ⅳ

Ⅲの続き




Img_3680s20 那覇空港駅から、ゆいレールに

乗ってみよう。

Img_3704s20 あ・・・、似ているよ。

家に忘れてきた「はまりん」を思い出す。

Img_0009s15_2 1日乗車券でいいや。

Img_3682s20 

正面から見ると東横線みたいなカラー。なんか、可愛いね。



さて、今回は4度目の沖縄。

初めての沖縄は空港からオクマに直行し、2度目は恩納村の

サンマリーナと、オクマに滞在。

そして3度目の前回は、ゲートラウンジ内のみ。と、

今まで市内観光をしたことが無いため、実は1度も

国際通りに行ったことがない。

今回は日帰りだし、空港からあまり離れたくない。

帰りの飛行機時間まで、丁度良い観光ができるんじゃないか?

ってなことで国際通りに向かった。

沖縄っぽい音楽が流れるゆいレールで

8つ目の駅、牧志で降りてみる。そして国際通りを東から西へ

歩いてみよう。

うーん、カラフルなお土産物屋さんに雑貨屋さん、

若いコ向けのファッションやアクセのお店、飲食店が

たくさんあるけれど、いまひとつ惹かれない。

そんなおばさんな私は、交番横、竜宮通りのネーミングに

フッと笑ってしまうのさ。

乙姫様に入り浸っていると浦島太郎になっちゃうぞ?

そこからもう少し進むと、平和通りを見つけた。

国際通りより少しイイ感じの雰囲気が漂い出す。

そんな中で、一番最初に買ったお土産が

Img_3769s20 食器用洗剤「ゲイン」 !

お菓子と雑貨の輸入屋さんで購入。柔軟剤とか洗剤とか

他にも欲しいものがあったけれど、重いし、COSTCOに

あるかも・・・、と考えあきらめる。

そして、通りをどんどん中へと進む。

機内誌に載っていた花笠食堂が気になったけれど、

第一牧志公設市場へ。

ここもかなりキテいるね~。独特な雰囲気がある。

狭くてごちゃごちゃ大量の商品が並び、昭和の懐かしさと

アジアの怪しさ、そして、オアフのチャイナタウンと同じ匂いもする。

楽しいぞ。

Img_3684s20 「夜光貝」って?光るの?

乳白色の部分はサザエのふた部分?どんな味するの?

大きさといい、すごく気になった。

Img_3685_2s23 

どのお店でもだいたい同じ顔ぶれのおさかなたち。

皮を剥いで、♪あっというまにかわいいコックさん♪のような

顔になっちゃったハリセンボンに目がいってしまうぞ。

2階で昼食を食べるつもりだったが、どのお店がいいか迷う。

ぐるっと廻って、結局最初に声をかけられたお店「次郎坊」。

Img_3683s20 注文したのはこれ。

どんな味なのか気になっていた海ぶどう。

シソの実の天ぷらみたいに茎は出すのか、

どうやって食べるのかわからなかったので、お店のひとに尋ね、

ポン酢のようなドレッシングをつけて茎ごと口の中へ。

プチプチっと弾け、塩味とともに口の中で消えていく。

楽しい食感でとても気に入ったよ♪

ジーマーミ豆腐は想像通りの味で、

ごま豆腐のピーナッツバージョンって感じ?これも気に入った。

シークヮーサージュースも美味しかった。

元々、ソーキ(沖縄)そばは好きなんだけど・・・(´Д`;)

今回ノーコメントで。(;´▽`A``

古い商店街大好きな私は、食後も迷路のような通りを歩き続ける。

むつみ橋通り、市場本通り、かりゆし通り、市場中央通り

新天地市場通り、サンライズなは通り、太平通り・・・。

いろんな通りが交差し、あるいは狭い路地で繋がっていて

どこをどう通ったか、わかんなくなった。

でも、奥へ進むほどディープになっていくから楽しいよ~。

特に狭い路地の商店は、幼少の頃、母に連れられて買い物をした

当時の六角橋仲見世(横浜市)に似ている。

そして、太平通りから、開南せせらぎ通りを渡った向こう側が

かなり怪しそうで、すっごく気になった。

(後で調べてみたら、農連市場エリアは2014年以降順次

再開発が始まるそうで、行っておくべきだったと悔やむ)

Img_3688s20 国際通り。

Img_3689s20 虹のバス。

国際通りに出て西に歩き続け、那覇バスターミナルへ。

近くにゆいレールの駅があるけれど、

せっかくだから路線バスにも乗ってみたい。

Img_3692s20

Img_3694s20 

大きな車庫のようなスペースを囲う様に、バス乗り場がある。

うろうろと歩きまわったけれど、行先や時刻表の見方が

わからない。路線図もよくわからないし。

間違えて中距離や急行バスに乗り込んだら大変だ。

ひとりで悩んでいたら、女の子に

「○○行きのバスはどこですか?」と尋ねられた。

「ごめんなさい。私もわからないんです。」

見るからに、彼女のほうが沖縄県民のようだったが・・・。

私は、空港から遠ざかるけれど、また牧志駅に戻って

ゆいレールで帰るつもり。 

だから、牧志を経由するバスに乗れればいい。

バスが来るたびに行先表示器を見つめる。

牧志に行きそうなバスを何本か見送ったあとに、

やってきたのはこのバス。これは確実だろう。乗るっ!

Img_3695s20

那覇バス、ポカポカ号。

Img_3696s20 もっと大きい普通のに

乗りたかったけれど、可愛いからまあいいや。

バスに揺られること数分。結局、先ほど歩いていた

国際通りのバス停で降りることにした。

乗車時間はわずかだが、「路線バスに乗る」ことに意味が

あったからいいんだっ。

お金をくずしてから料金を支払う機械に少し手間取る。

そして、牧志駅まで歩いて戻ることにした。

Img_3697s20m 

このレコード屋さん、いい感じの建物だ。

この風景なんか日本語じゃなかったら、

マイアミのアールデコ地区みたいだぞ。

他にも、私が好きなアールデコの様式を取り入れたような

古い建物がまだ残っているなあ。

この街は、都会的な県庁・市役所周辺、古い昭和の景色と

竹下通りのにぎやかさ、南の外国のような景色が混ざっているね。

懐かしいような遠い昔の憧れのような、不思議な街だ。

さあ、牧志駅からゆいレールに乗車。

いよいよ那覇ともお別れ。

ほら、夕焼けの那覇空港に到着だ。

Img_3702s20



ちなみに、これらが今回の食料品お土産。

Img_3765s20

塩屋で「雪塩ふわわ」「抹茶塩」「雪塩」

ファミマでオキコパンの「うず巻きパン」(ゼブラパンと迷った)

お土産物屋さんで「琉神マブヤーキャンディー」「梅小亀」

(梅小亀がすっごく気に入ったので、ネットで取り寄せたい)

空港で「沖縄そば」「ミニ カライーカ」 を購入。

駄菓子みたいなお菓子とか、「しりしり器」を

後で買おうと見定めながら、買いそびれていた。( ┰_┰)




Ⅴに続く。

 

|

May 04, 2014

Another sky へ ~ 青い翼の王国から ~ Ⅲ

Ⅱの続き




Img_3621s20_2

Img_3626_2s20

Img_3629_2s20

Img_3636s20

うわっ、ウィングレットが展示してある!近くで見るとこんなに大きい!!

Img_3638s20

これが家にあったらいいなあ・・・。

あっ、そうだ、のんびりしていたら、離陸姿を見られなくなっちゃう。

NH126となって羽田へ一度帰るJA8961を見送るために

ターミナル4階のビュースポットへ行く。

実は、屋上のような展望デッキを探したが見つけられず、

2階のウェルカムホールのエレベータで一気に

4階にあがってしまったため、

3階の見学者デッキ(後で知る)にたどり着けなかったのだ。

でも、ここ(ビュースポット)見やすかったから良しとしよう。

Img_3640_2s20

Img_3644_2s20

Img_3647_3s20

Img_3665_3s20

Img_3666_3s20

Img_3673_2s20

Img_3674_2s20

Img_3675_2s20

Img_3676_2s20

Img_3677_3s20_2

Img_3678_3s30

羽田までいってらっしゃい、気をつけてね。

でもって、あとで迎えに来てね。





Ⅳに続く。

 

|

Another sky へ ~ 青い翼の王国から ~ Ⅱ

Ⅰの続き




Img_3546s20

Img_3545s20_2  機種:ボーイング747-400

日本の航空会社で、この案内を見ることが無くなるのかと思ったら

泣けてきた。

Img_3548s20 2012年、HNDFUK便で

お世話になったJA8961、また会えたね。

あの時はもう少し現役の仲間がいたから、まさか最後の744が

JA8961になるとは思わなかったよ。(´;ω;`)ウウ・・・

Img_3551s20 アッパーへ。

Img_3552s20 まだ、86A席の乗客が

着席していなかったので、窓から写真だけ撮らせてもらう。

Img_3558s20 私がフライトを予約した時点で

既にアッパーの窓側席はいっぱいだったので、

少しでも86Aに近いところを予約。

(もし乗客がいなかったら、すぐ座席変更できるように。

でもアッパーは満席だったので無理でした。)

Img_3554s20 いつも「はまりん」を並べて

写真を撮っていた安全のしおり。

Img_3595m50s20a

私が離陸時から身を乗り出し、窓の外の景色を撮りまくっていたため、

(もちろん、離着陸時は「写ルンです」使用)

「飛行機がとてもお好きなようなので、どうぞ。」と

窓側席の方のご厚意で席をかわっていただけました。

おかげ様でこんなに素晴らしい富士山と翼の写真が撮れました。

聞けば、このあとシンガポールへご旅行とのこと。

ありがとうございました。

Img_3564s20_3

747といえば、片側にふたつ並ぶエンジン。富士山とともに。

Img_3561s20

Img_3588s20

主翼JA8961の文字。

Img_3596s20

Img_3593s20 機内では、747退役記念DVDの

ダイジェストが放映されている。

CAさんに絵葉書をいただき、メッセージをお願いしました。

お忙しいところ、ありがとうございました。

Img_0013_2s10

Fh000016_225 もうすぐ着陸と思っていたら

(5番目?)着陸待ち飛行機渋滞で旋回を続ける。

3年前JLの744、JA8084機内から見た海の色と同じだ。

Fh000011_225

Fh000010_425 着陸。

Img_3601s20 那覇空港。

Img_3605s20m8 制服が新しくなりますね。

Img_3606s20

Img_3608s20

Img_3609s20

Img_3611s20

Img_3607s20

Img_3612s20m10

Img_3615_4

2011年のJL907の時は、沖縄に到着した後

ゲートラウンジから出ることもなく、1時間ちょっとの後、

おなじ飛行機に再び搭乗、JL910で羽田へトンボ返りした。

でも、このJA8961は当日、再度沖縄に戻ってくるので

今回は8時間ほど滞在することにしたの。

(それでもビジネスでもないのに日帰り沖縄)





Ⅲに続く。

 

|

April 28, 2014

Another sky へ ~ 青い翼の王国から ~ Ⅰ

2012年、ANAの747に搭乗した後、

退役イベントチェックをしていたんだけど、

なかなか発表されなかったため

ここ半年、すっかりチェックをし忘れていた。

2月のある日、ふと思い出しなんとなく調べてみると、

既にいろんなイベントが終了、もしくは

申し込み締め切りとなっていた!(≡д≡) ガーン

なってこったい・・・。  

そんなこんなで慌てて旅割28で予約したのは、

3月25日のフライト、NH127 HNDOKA だった。

Img_3512s20_2

当日。

搭乗開始1時間以上も前の羽田、自分が乗るフライトに

ちゃんと747が来るのか確認するまで落ち着かない。

時間を気にしながら、展望デッキで61ゲートの前に立つ。

焦りと不安でハラハラしながら待っていると、

右から、堂々たる貫禄とオーラを発しながらやってきた!

よかったあ♪

Img_3514s20

Img_3516_227

Img_3517s20

Img_3520s20

Img_3528s20

Img_3536s20

Img_3537s20

ひととおり写真を撮って、さあ、保安検査場に向かうぞと

思った時、

んあっ? あっあっあっ!

うそだーーーーっ!!

旅行の時はいつもいっしょに連れてきて、

私のかわりに写真に収まっていた

「はまりん」を持ってくるのをすっかり

忘れていたーーーーーっ!!!

ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓






かなり凹んだ・・・。((((_ _|||)))) ウウッ


今さらどうしようもない、気を取り直して

セキュリティチェック。

2回ほどひっかかり、ブーツを脱ぎ3回目にやっとクリア。

(;´Д`A ```

Img_0001m30s15  なんか、まんまレシートな

ぺらぺら搭乗券・・・。





Ⅱに続く。

 

|

March 25, 2014

NH136で帰ります。

Dsc_0542

|

沖縄着いた!

Dsc_0529

|

NH127に搭乗します!

Dsc_0524

|

March 06, 2014

ハートの手すり

黄色の東横線。

出会うとちょっと嬉しくなる「渋谷ヒカリエ号」

10両編成の電車の中に何本もある手すり、

その中の1ヶ所だけに刻まれたハート。

つり革もカラフルで、乗っていて楽しい。

Dsc_0497_25

「のるレージ」

始めてから半年以上だけど「首席助役」で足踏み状態。

ブラックパスモは遠い・・・。

|

March 04, 2014

試験運用中

新しい車内案内表示だ♪

時々、黄色い背景で「はまりん」のイラストも表示される。

画面が大きいから目立つね。

Dsc_0500_50m5_2

|

December 05, 2013

幻に終わった「はまりんフェスタ2013 in 新羽」

今年のはまりんフェスタ

事前申込イベント3種にハガキを送って、

着ていく服も準備し(意味不)、

行く気満々だったのに・・・。

「荒天」で中止とのこと。

お忙しいところ、ご連絡をいただきありがとうございました。



今回、「LED式行先表示機に名前を出そう!」当選のハガキを

頂いていたので、どんな風に表示されるのか、

どうやって撮影しようかと楽しみにしていたので、

中止は残念でした。


また、年に1度開催されるこの大きなイベントのために、

早い時期から準備をされていた担当職員の方々にとっても

「中止」はとても無念な決定だったと思います。

気まぐれな天候が相手なので、どうしようもできませんが・・・。

がしかし、後日、

担当の方々のご厚意で写真を頂くことができました!

とても、とっても嬉しいです。

本当にありがとうございました。

Img_20_m 

m(;∇;)m 方向幕に表示されているっ♪ 

|

December 04, 2013

2013年の振り返り日記・夏休み8月

夏休み、ある日の会話。

「最近、飛行機乗ってないな~、ひこ~き~。乗りたいな~。乗ろうよ~。」

o(´д`)o アァー と私。

「飛行機はダメだ。新幹線ならいいけど。」 とセバスチャン(仮名)。

「えっ!? じゃあ新幹線乗ろう!」 (*゚◇゚*)

「どこに行く?京都?」 (゚▽゚*)

「EXILEのお店に行きたい。」

「よしっ、決定!」 o(≧∇≦o)



ということで翌日。

Dsc_0009_10

窓口で尋ねたら Advanced は時間が合わなかったので

のぞみ23号自由席購入。先頭車両。

停車駅が近づくたびに流れる「AMBI」にニヤニヤ。 ( ̄▽ ̄)

セバスチャン(仮名)にちゃんと聴くようにいう。


2時間以上乗車、到着。

Img_3299_10

おっ、女性運転士さんが運転する新幹線に乗っていたんだ!

カッコいい!

それから地下鉄に乗り、セバスチャン(仮名)のご希望ショップへ。

Dsc_0017_tm4

30分ほど並んで入店できた。パーカーとネックレスを購入。

新幹線を降りた時点で既に、お昼を過ぎていたので

お腹が空いたけれど、

このお店以外に目的を考えていなかったので

どこへ行って何を食べたらいいか、わからん。

地下鉄の駅に戻り路線図を眺め、行き先を決定。




べただけど、ここーーーーっ!

Hamarin_at_doutonbori_2

「何食べようか?」

大きくて動く、いろんな看板を眺めながら、

初めての串かつに決めた。

巨大な怒り顔おじさんの「だるま」

Dsc_0024

このキャベツはどうやって食べたらいいんだ?

うっかりソースの2度づけしないようにねっ! 

と緊張したけれど美味しかった。

Img_3305_20m


Img_3320_20

あまり時間も無いので(いつも家を出るのが遅いからぁ)

周辺をぶらぶら歩いてお土産を買って、駅に向かう。

行きが少し混んでいたので、帰りは指定席にした。

隣のホームに Advanced が!

Img_3323_10

もしかして、1本前が Advanced だった?

私たちはこっちだ。

Img_3324_20

のぞみ248号13号車。

Img_3325_20_2


帰りも「AMBI」に集中しながら乗車。

Img_3328_20


20時24分新横浜駅到着。

新横浜駅ビル内の「くくる」でたこ焼きを買って帰る。

道頓堀に本店があったけどね ( ̄ω ̄;)

Img_3330_20

私のおみやはこれ。バイト先用はちみつケーキと

容器の缶が欲しくて太郎サブレと、お人形。

半日でバイト代2ヶ月分近くが飛んで行ったけど

セバスチャン(仮名)と楽しい夏休みの思い出が出来たので

い~も~ん♪ ヾ(@^▽^@)ノ

|

April 28, 2013

謎だニャ~♪

近所の外灯に貼ってある猫のニャ~♪ステッカー。

数か所見かけるけれど、みんな割と高い場所に

貼ってあるんだよね。

なんとなく気になっていたんだけど、なんと

ベイサイドマリーナのアウトレットに行く途中、

痴漢注意の猫ステッカーを見かけたから、びっくり。

環状2号に上る国道357号線の坂の途中にも

あったんだよ!

さすがに気になって、ネットで調べてみたら

すでにあちこちで発見されて、話題になっていたんだね。

でも、誰が、何のために、どうやって貼っているのかは

謎のまま。知りた~いっ (≧∇≦)♪

Dsc_0122_nya Dsc_0122_nya2

見づらいけれど、赤い丸の中を拡大したもの↑ 
  

|

April 24, 2013

ひっそりと

書きかけのまま、数年間放置されていた記録を

旅行記として残したいと思っているので、

過去にさかのぼり、ひっそりと更新し始めている。

何かの拍子に、「なんで今頃?」って記事が

飛び出してきても、無視して。|"-;) チラッ

|

April 19, 2013

これは、1年前にいただきました (^ ^;)

1年前に、横浜市営バス営業所スタンプラリー

あったの、憶えている?

1日乗車券を購入すると、スタンプ台紙が1枚もらえて。

で、各営業所を巡って、方向幕スタンプをコンプリートすると、

プレゼント応募ハガキをもらえたのね。

で、私はA賞のリアル方向幕はいらないので、

B賞の営業所別・行先方向幕キーホルダーに応募したの。

もちろん、ハガキ3枚全部を同営業所のキーホルダーに

応募したぞ。

絶対に手に入れるっ!ていう気合い十分でネ。

((O((〃≧⊥≦〃))O))

10営業所それぞれ各10名当選ということで、

ひとつだけ、当選しました♪ 

ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪



Dsc_0093_15



Dsc_0080_15

ちっちゃく「市営バス営業所スタンプラリー」「2012」って

はいっているよ。


話はかわるけれど、

最近のTVCMで見かける横浜市営バスっぽいバスは

(シートは確かに横浜市営柄)

貸切で撮影されたものではなくて、

払い下げられた元横浜市営バス車両が、

撮影用バスになっている模様。

|

«例のアイスをいただきます